「Novelty Scoop Jacket」

「Novelty Scoop Jacket」

「Novelty Scoop Jacket」

「Novelty Scoop Jacket」

「Novelty Scoop Jacket」

「Novelty Scoop Jacket」

「Novelty Scoop Jacket」

「Novelty Scoop Jacket」

「Novelty Scoop Jacket」

「Novelty Scoop Jacket」

  • 「Novelty Scoop Jacket」
  • 「Novelty Scoop Jacket」
  • 「Novelty Scoop Jacket」
  • 「Novelty Scoop Jacket」
  • 「Novelty Scoop Jacket」
  • 「Novelty Scoop Jacket」
  • 「Novelty Scoop Jacket」
  • 「Novelty Scoop Jacket」
  • 「Novelty Scoop Jacket」
  • 「Novelty Scoop Jacket」

ブランド:THE NORTH FACE

Novelty Scoop Jacket

14件の着用コーディネート

¥35,200

アイテム説明

登山やトレッキングから、スキーやスノーボードといったスノーシーン、タウンユースまで幅広く活躍するジャケット。内側の専用ファスナーでインナーを連結できるジップインジップシステム対応。表生地には防水透湿性に優れたハイベント®2層構造を使用。フロントはダブルフラップ仕様で雨や雪の浸入を防ぎます。フードは調節しやすいワンハンドアジャスター対応。内側には冷気や雪の浸入を防ぐ、取り外し可能なスノーカフが付きます。
【THE NORTH FACE】
DO MORE WITH LESSとは、「最小限のエネルギー・物質で、最大限の機能を引き出す」ということ。私たちがものづくりの原点としている言葉です。 1968年にサンフランシスコで産声を上げたTHE NORTH FACE。折しも、ベトナム戦争が泥沼化していた時代。物質文明中心の社会や既存価値に対するカウンターカルチャーが隆盛を極めつつありました。鋭敏な感覚を持った若者たちは街を出て、自然へと回帰して行きます。そんな彼らのエネルギーと、常識にとらわれないTHE NORTH FACEのスタイルが共鳴し、やがてバックパッキングブームが巻き起こります。 1970年代初頭には、20世紀のレオナルド・ダヴィンチと称されるバックミンスター・フラーとの鮮烈な出会いがありました。そして、彼の提唱するジオデシック(大円上の2点間の最短距離からなる総三角形化)とテンセグリティ理論(真の構造は連続した張力が不連続な圧縮力を統合する相互作用〈シナジー〉からなる)に基づいた世界初のドーム型テントを開発します。このテントは1976年、イギリス・カナダ合同隊によるパタゴニア遠征で伝説を残しています。 私たちは製品づくりを通して、「自然を模倣するのではなく、自然に存在する複数の原理感の相互作用を調整し、これまでにない新しい機能を引き出す」 フラーが唱えた''デザインサイエンス''の理念は、幾人かの経営者に受け継がれ、いまもブランドの根底に息づいています。品番:NP61645 / Novelty Scoop Jacket

ブランド紹介

THE NORTH FACE

ザノースフェイス

Novelty Scoop Jacketを使ったコーディネート (14)

もっと見る

THE NORTH FACEのマウンテンパーカーを使ったコーディネート (5542)

もっと見る

クローゼットに追加する

CLOSE

チャコール

  • MEDIUM
  • LARGE

グリーン系カモフラージュ

  • MEDIUM
  • SMALL