ユーザー一覧

19,316

G-SHOCKジーショック

「絶対に壊れない時計を作りたい。」時計とは貴重品であり、宝飾品と同様に丁寧に扱われていた時代に、その常識を覆す発想で開発がスタート。10年間ときを刻み、10気圧以上の防水性能をもち、10mの落下衝撃に耐えるという「トリプル10」の開発思想のもと、1年半以上の試行錯誤の上、モジュールを点で支える中空構造を生み出し、耐衝撃構造を持つ時計として誕生。Gは「Gravity(重力)」を意味し、重力の衝撃に耐える時計「G-SHOCK」と命名された。

PREV

NEXT

ブランドを選択

CLOSE

コーディネートによく使われているブランドTOP100

お探しのキーワードでは見つかりませんでした。

雑誌を選択

CLOSE